女の人

クラスメイトとの思い出をクラスtシャツに込めよう

お揃いアイテムを作成

4枚のシャツ

友人同士や会社の仲間と、趣味のサッカーチームを作るという方が増えています。最近では、個人でも簡単にサッカーユニフォームの作成を依頼することができるようになっています。

詳細を確認する

気軽にDIYを始める

財布

レザークラフトは、初心者でも比較的簡単にできるDIYです。初心者であれば、革のはぎれを利用した小物づくりから始めるのがおすすめです。はぎれは、通販サイトから気軽に購入することができます。

詳細を確認する

オリジナルの記念アイテム

Tシャツ

最近では体育祭などの学校行事をきっかけに、オリジナルのクラスtシャツを作成することが増えています。クラスのみんなでデザインを出し合って投票で決めるのもよいですし、イラストやデザインが得意な人にすべてお任せするのもよいです。クラスtシャツ作成にあたって決めることは、文字やイラストだけでなく色の組み合わせも決めなくてはなりません。全員で統一するのも、男女やチームごとに色合いを変えるのもよいでしょう。文字やイラストをプリントできる箇所もひとつではなく、プリントする場所によって印象がだいぶ変わってきますので、様々なパターンでイメージするのがおすすめです。また、ほとんどの業者が作成前に完成イメージを見せてくれますので、イメージとかけ離れたクラスtシャツができてしまう心配はありません。さらに、見積もりまでは無料で行ってくれる業者もありますので、そのような業者を選べば予算を組みやすくてよいです。学生に向けたサービスを行っているところなどもあり、特定の枚数以上の注文で1枚無料などの特典を受けられることがあります。このような学生限定の特典がある場合も多いですので、公式サイトはこまかいところまで確認し、情報を得ることをおすすめします。しっかり調べてから業者を決めることで、予算を抑えてクラスtシャツを作成することができるのです。中学校以降は1年ごとにクラス替えになることがほとんどなので、今いるクラスメイトとの思い出を残すためにもクラスtシャツは最適なアイテムなのです。

ベースからこだわる

赤と黒のパーカー

部活やサークルのメンバーでお揃いのアイテムを作る際には、オリジナルパーカーが選ばれることが多いです。インターネット上から簡単に注文することができ、店舗に行かなくてもよいので便利です。

詳細を確認する